リサイクル券について(ユーザー車検)

リサイクル券

すでにリサイクル券は車検時の手続きとは関係が無くなっています。車の購入時にかかる費用です。

リサイクル料金の例

コンパクトカー 7000円~16000円
小型車 8000円~18000円
3ナンバー 1万円~2万円
RV車 1万円~2万3千円
リサイクル券の写真リサイクル券の写真
2005年1月1日から、「リサイクル券」をユーザーが、あらかじめ買い求めないと車検を受けることができなくなりました。
「リサイクル券」というのは、使用済み車両、廃車になっ時点で会社に迷惑をかけないように、あらかじめその費用を預託する費用のことです。具体的には、シュレッダーダストと呼ばれる使用済み車両が最終工程で発生するゴミ、爆薬を内蔵するエアバック、うかつに大気発散させるとオゾンガスに穴が開き皮膚がんの増加を促し、地球温暖化にも結び付くフロンガス(カーエアコンの冷媒)、この三つの処理費用です。この3点セットの処理費用がリサイクル料金です。ただ、エアバックの数、車両重量などで、同じ車でもグレードにより異なります。少し前のエアバックなしの車なら安くなるが、エアバックの数が6個、7個となると費用が高くなります。おおよそ7000~2万円。車検時の手続きはすでにないですが、内容を知っておくといいでしょう。

スポンサードリンク